市展再び

patiroma2019-01-20

三女は今朝もまだ若干熱があったが、比較的元気で朝食も普通に食べることができた。今日が市の展覧会に出品された絵を観に行く最後のチャンスだったので本人に聞くと、どうしても行きたいという。インフルエンザでもないし、症状も落ち着いてきていることから短時間だけ行くことにして、念のため車2台で会場に向かう。

会場は開いたばかりだというのにすでに多くの人で賑わっていた。時間短縮のため直接三女の絵のところまで行き、記念撮影。その後少しだけ会場を観て回ったが、やはり病み上がりの身体には負担が大きいので自分と三女だけ早々に引き上げ家で休むことにした。

三女の絵は『虫にのって でかけよう』というタイトルで、家でもよく描く三女なりにデフォルメした可愛らしい虫たちと、それに乗っている小人たちの様子は明るく楽しそうだ。

一昨日、昨日と高熱続きだったので今日行けるか心配だったが、何とか皆で行くことができてホッとしている。あとはこの長引く熱から完全に脱することだな。明日無理しなければ大丈夫と思うが、先ほども次女の幼馴染がインフルエンザを発症したと連絡が入ったので油断はできないぞ。

ほんと例年この時期はこういった病気との攻防に明け暮れて過ぎてゆくな・・